ヨレないアイラインの引き方&裏技|すっぴん~メイク完了後の変化画像

別記事で
①ベースメイクの前に塗る下地
②リキッドベースメイク
③パウダーベースメイクからの最後の行程、
④アイメイクの紹介です

 

私はカラーコンタクトを入れています。
キャンディマジックのBIGキャンディグレー14.5mmです。

あとは、アイシャドウですがアイホールに明るい色、私はグラデーションは目尻から濃くして
目頭にいくまでに明るくなるグラデーションを作っています。

 

↓↓↓そして注目してもらいたいのがアイラインの引き方です
写真(2013-06-15 17.24) #3

粘膜部分にも黒いライナーで引いています

これ、怖くて引けないって友人多いですが
一度やってみて下さい

印象全く変わります。

 

 

 

 

そしてアイライナーですが、みなさんどうやって引いているのでしょう?

IMG_0745ヨレる〜〜!といった声が多く聞きますが、
私は目頭を引っ張って引いています

これでヨレることはまずありません(笑)
まず迷い無く一直線に。

黒目が来る部分をトップの位置に持ってくると
可愛らしい印象になります

 

それでは全行程を見て頂きます…
すっぴんの状態です
IMG_0734
吹き出物跡が多く、クマも目立つまさにオバさん顔の王道を走っている顔立ちです

 

第一、第二の行程を終えた状態です
IMG_0743

 

上記のアイメイクを終えて、髪型を整えた
できあがりです
IMG_0785

確かに同じ人物には見えないな…(´ー`)と自分でも思います。
すっぴんで友人と擦れ違っても気付かれないはずです(笑)

 

これはアイライナーの他にマスカラ、つけまつげをつけていますので
それはまた追って、書かせて頂きますね♪

化粧でオンナはいくらでも変われると思っています。
同じように共感してくださる方、是非情報交換させて下さい!

 

コメントを残す