ベースメイク第2工程~パウダーファンデーションで小顔に見せる技&効果!

以前の記事でベースメイク第1行程を紹介しましたが…

 

今回は第2工程になります。

私は顔立ちが元々平坦な為、第1工程で吹出物跡などを消しハイライトをつけてから
このパウダーファンデを使います
↓↓↓
同じように見えますか?IMG_0742

左がワントーン明るい色で
右が私が通常付けるべき、と…

ビューティアドバイザーさんから
案内される色です

 

 

左を目の周り、頬の内側、顔の中央部分に付けます
右を顔の外回り、額や頬の外側に付けます

人間の眼は単純でこれだけで小顔に見せる効果が出ます(・∀・)
これはまだ小顔造りの助走です(笑)

 

リキッド系のベースメイクからここまでおよそ20分です。
私が一番時間を掛けているのはベースメイクです。

 

ちなみに左がコスメデコルテAQパウダーファンデーション、
右がマキアージュトゥルーファンデーション

左におく中央部分は特に脂がのる部分なので、しっかり長時間カバーしてくれるものです
右は顔の輪郭部分を作るものなので優しい付け心地です♪

 

これでベースメイクは終わりですが、次にアイメイクに入ります。
ここまですごいアイテムを使ってますが、
慣れてしまえばベースメイクだけの行程で20分程度です。

長いですかね?(*´ω`*)
ここの時間だけでメイク時間の2/3です♪

コメントを残す