ミネラライズ ブラッシュ

zuKo5

チークは同じものを使い続けて
なんと10年以上でした。
そんな一途な私が
チークを変えるというのは結構大変な話だと思う。

 

でも信頼のブランド、MACだったら
きっと大丈夫と思って、伊勢丹にいってきました。

「私に似合うチークを」というオーダーをしたところ
こちらをすすめられました。

見ためはキレイな発色で赤みがあり、
結構抵抗がありました。

 

カウンセラーのお姉さんは
真っ赤な口紅を使っていたから、

ちょっと年齢にも差が出るのではないでしょうか、
って思ったのだが、
塗ってもらったら、ナチュラルなピンク。

 

その時、母も一緒にいたので、母にたずねてみました。
「濃いかなー」って。

すると「肌色そのものが白く見えるほどとてもいい」といわれました。
お値段も3360円です。(税込みで)

 

バンドオブローゼズというカラーでとっても発色はキレイですよね。
カタログの表記を見ると、こんな説明が…

「じっくりと窯で焼かれたパウダーが、驚くほどシアーで軽いつけ心地を実現。重ね付けしても厚ぼったくならない。きらめくパール感、光を放つシマーな輝きで頬を際立たせて。」

 

釜焼きって表現にいつも負けてしまいます。
チークは毎日使ってるけど全然、減りませんが、
今後も新しいチークを買いたいなって思います。

しかしシャネルと比べてずいぶんな値段の差ですよねー。

 

コメントを残す