あなたの美しさは、部屋のキレイ&鏡を見る回数に比例するって本当!?

みなさんこんにちは。
今、我が家の周囲では、雷が鳴っています。

38℃を超えた今日。
雨が降って少しでも気温が下がることを祈ります。

さて、今日の美容のお話は、
化粧品ではなく、私が感じる「キレイ」になるためのコツ、です。

 

私の友人関係でがっかりすることはないのですが、
たまに電車の中や歩いていてがっかりすることがあります。

それは、どんなに着飾ってもだらしがない人。

実は私もあまりキレイ好きではないんですがキレイなところは大好き!
ホテルも大好き!です。

 

美容先生、母から「あなたってなんか汚いのよね」って言われたことがあり、その当時、都心の一等地に賃貸で住んでましたが部屋は本当にちらかってました。

そういう部屋のだらしなさって見た目に出るから気をつけなさい、
ってなことを言われて、「新しい家を買おう」と思った経緯もあります。

年齢的にもベストな時期でしたが、
家を買ってから少しはキレイ好きになったように思えます。
定期的に掃除もしますしね。

securedownload

このブログもスタートしてから、
写真をアップする際、どうしてもキレイにしておかなきゃね、
っていうのもいい具合に働いているのかもしれません。

 

それと、鏡を見る回数を増やすこともキレイになる秘訣ですね。

ある40代妙齢の女性の一言…
「鏡を全然見てないけど、見た方がいいね」と自分の写真を見ていってました。

私、そういうコメントがあんまり好きではないんです。
鏡を見ないででかけるなんて、ちょっと他人に対しての気配り不足だと思います。

どんな顔立ちの方でも、きちんと鏡をみて清潔にすべし、だと思うんですね。

今日はいろいろと書いてしまった。
これから、銀座で「初 歌舞伎です」幕間では、幕の内弁当を食べたいです。

コメントを残す